スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥取ぃ県

大学の友達の実家が鳥取県にあるということで、鳥取県に行ってまいりました!

1346238540344.jpg

1346243557311.jpg
まず砂丘!入口付近ではラクダを見たり、砂漠というよりか大きめの海岸、砂浜ってかんじでしたかね。
意外と見に来てる人は女性の方が多かったり、意外と草が生えてたり(←あえて観光地にしたいので除草作業をしたり、この現象を調べて、水のない乾燥地を緑地化できないかいう研究もあるみたいです。)行ってみて色々と発見もあり面白かったですね。
あと馬の背というかなり急な勾配があり、そこではしゃぎ過ぎて軽い熱中症になりましたっ★テヘッ★


1346238445222.jpg
次に鳥取市にある雨滝という滝です。
落差が40mほどあり、かなり大きかったです!
まるでもののけ姫のこだまができそうなぐらい綺麗なところで思わず私ファブもテンションが上がってしまいましたw
ふふふ


20120828-192515.jpg
最後に砂の美術館という砂の彫刻を展示してある美術館に行ってきました。
作品は砂でできているので、いつ崩れてもおかしくないらしくその儚さみたいなものも魅力の一つと館内のスタッフの方が言ってました。
そして期間が終わるとまた崩して新しい作品を造るという残さない作品らしいので、館内撮影がOKになったのだとか

鳥取では友達の実家に2泊させてもらったんですけど、いやー楽しかった!しかも料理も美味しかったしね。
一緒に行った友人二人と、お世話になった友人の家族の方々に感謝です!

ちなみに鳥取での道中”どんづまりハウス”ってのがあったんだけど、あれは一体何だったのか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も先日鳥取県に行ったのですが、砂丘を見に行けなかったんですー!泣
砂の彫刻はぜひ見に行きたかったんですけどね(´;ω;`)

すごく楽しそうで羨ましいです^^

…どんづまりハウスは気になりますね、、、笑

Re: No title

わたあめさんいつもコメントありがとうございます!

砂丘見に行けなかったのは残念でしたね…汗
でも夏場は暑すぎるので、別の季節に行った方が正解だったかもしれないです笑
来年の1月ぐらいまではイギリスの歴史をモチーフに彫刻作られているのですが、その次は東南アジアの歴史をモチーフに作られるらしいです!
期間内でしたら制作風景も見れるみたいなので、ぜひ行く機会などあれば見に行ってみてください!とても楽しいですよ!

次はどんづまりハウスも行ってみたいと思います笑
やりたい。公式ホームページ
来場者
カテゴリ
最新記事
メンバー

写真


メガネ

写真


ファブ

写真


お兄ちゃん

最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。