スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空色パンデミック

恋がしたい季節!!
どうも色恋沙汰に縁のない男メガネです。

今日はメガネのお勧めライトノベル第2段!!
と勝手に企画化しちゃいますw

ちなみに第1段↓
脱兎リベンジ
http://yaritaiz.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

空色パンデミック1 (ファミ通文庫)空色パンデミック1 (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
本田 誠

商品詳細を見る


「空色パンデミック」
ファミ通文庫から出ている本田誠さんの作品です。

物語は空想病という病気が当たり前の様に存在する世界でのボーイミーツガール。

言わずもがなですが、この空想病が軸となって話が展開していきます。

とまぁ、内容については深く書かないように我慢します…w

読んでいる途中も読み終えた後も、自我やアイデンティティー自己の存在証明といったものが何なのかということについて考えさせられました。

今パソコンに向かいブログを書いている僕が現実の僕なのか?僕の空想なのか?

「我思う、故に我あり」
デカルト的に考えると現実か空想かと思案に暮れているだけ自分は存在するという訳ですが…

作中の空想病はこういった哲学をも揺るがす病気として主人公を悩ませます。
そして、主人公が出した結論は…

という作品です。

さらにお勧めな理由は番外編(?)のショートストーリーを含めても5冊で完結しているという点です。
サクッと読めるし感慨深い。

いやー、読み返そうかな!



空色パンデミック関係ないですが…
HaKU「1秒間で君を連れ去りたい」
先日買ったアルバムがあまりにも良かったので紹介したいなと…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このバンドの演奏の安定感は半端ないですね。。。

これも良い意味で「HaKUっぽい曲」というか。

“金属的”なギターの音が非常に好きです。

>>てらぱさん

「HaKU」っぽいですよねー
彼らしかできない曲というか。

HaKUは演奏しているというよりも空間を創造しているように錯覚させられます…

僕らの住んでいる大阪出身のバンドなので、どうしても贔屓してしまいますが^^;
やりたい。公式ホームページ
来場者
カテゴリ
最新記事
メンバー

写真


メガネ

写真


ファブ

写真


お兄ちゃん

最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。