スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャクテンサヨナラ

どうも、お兄ちゃんから「脱ぎすぎ」と注意されてしまいました。メガネです。

ファブ君曰く、
「たまに脱ぐからこそ御褒美感がある」だそうです。
なんという感性の持ち主…!!

昨日までブログにラジオを貼ってきましたが、
パソコンの画面ではこの記事の左側に公式ホームページのリンクからアクセスできるようになりました。

↓携帯やスマートフォンの方はこちらです
http://yaritaiz.web.fc2.com/

(ここまであいさつ)

昨日はお兄ちゃんとファブ君の3人で夜中までスカイプ会議をしていました。

ラジオを上げてみて見えてきた課題と解決策について、
そして今後の企画について熱く語りましたよ!!

「動画上げて誰かに見てもらった時点で自分達だけのマスターベーションではない。」
こう言い放ったお兄ちゃんの熱い思いは確かに受け取りました。

僕個人としては、単純な“やりたい”から“自分が納得するものを作りたい”に気持ちがシフトしましたよ。

っまぁ、何にせよ“やりたい”事を全力で楽しむスタンスは変わりません。

さて、タイトルですが
「ギャクテンサヨナラ」
これは僕の大好きなバンドUNISON SQUARE GARDENの楽曲のタイトルです。
『cody beats』というシングルに収録された、いわゆるカップリングの曲です。

しかし、3曲目の「空の飛び方」も含め『cody beats』はトリプルA面シングルと言っても過言ではありません。

本当に田淵智也さんの作る楽曲は僕をワクワクさせてくれます。
さらに、この方が作る楽曲の恐ろしいところは歌詞に込められた熱すぎる想いです。

この「ギャクテンサヨナラ」の歌詞に
「存在証明なんてもの俺には間に合ってますもの」
とあります。

僕はこの言葉が大好きで自分もこんな風に思える生き方をしたいと考えています。

だからこそ、僕の存在証明は“やりたい”と強く思う気持ちです。

それは、ラジオだけでなく動画だけでなく。
遊びたい、学びたい、働きたい、恋したい、飯食いたい、全部です。

僕が僕として生まれてきた理由なんてわかりませんが、
両親に産んでもらった以上は“やりたい”事を楽しみたいじゃないですか!!

たとえ、脱ぐことを自重させられてもw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やりたい。公式ホームページ
来場者
カテゴリ
最新記事
メンバー

写真


メガネ

写真


ファブ

写真


お兄ちゃん

最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。